-13kg!!努力は報われるダイエット

出産育児に追われ、「ストレスをためたら赤ん坊にもよくないから!」と好きなものを好きなだけ食べ、「ダイエット?そんなものしてるヒマないから無理だよ~」と何もせず、
育児が落ち着いてフリーな時間が増えても「今更誰に見せるわけでもないし平気平気!」とダラダラ食っちゃ寝した結果・・・。
8年間で、出産前より53kg→74kgという、21kgも太ってしまった私。

たしかに誰に見せるわけでもないのだけれど、外出先で鏡をみたら、まるで二重アゴのように出っ張っているお腹を隠す為に、3Lサイズのチュニックしか着れない自分を見て、情けなくて情けなくてダイエットを決意しました。

何が自分に合うか調べてみた所、低糖質ダイエットというものに着目。
肉大好きな私にピッタリじゃないか!ということで早速決行。
ご飯の変わりに豆腐かキャベツを茹でたものに替え、あとは細かく制限せずに食べる事にしました。

最初3日くらいは「いけるいける!余裕余裕♪」と思っていましたが、次第に炭水化物の禁断症状が出てきました。
「…菓子パン1個くらい食べてもいいかなぁ」「ラーメン1杯くらいいいよね?」「あーマクドで大好きな期間限定の○○始まった!」
と、数々の障害が襲い掛かってきましたが、なんとか我慢できました。

とりあえず、2週間炭水化物を制限すると書いてあったのでその通り実行。
目標の2週間を乗り越え、恐る恐る体重計に乗ったところ…なんと「8kgも減量に成功」していました!

「2週間経ったら、頑張った御褒美に○○の菓子パンと~、○○ラーメン食べるぞ~♪」と思っていたのですが、思った以上に痩せていたせいなのか?嬉しくてテンションが上がった私は、さらにジョギングにもハマりだしました。
最初はヒーヒー言っていましたが、慣れてくると楽しくて楽しくて・・・。
あんなに毎日しんどかった体もどんどん元気になってきて、体調も常に良くなりました。

そのまま3ヶ月続け、現在61kgまで落としました。

一番嬉しかったのは、今まで入る服のサイズがなくて、3Lや5Lくらいのサイズしか買えなくて、可愛い服が着れませんでした。
でも、痩せてあれも可愛いから買っちゃおう♪これも!と服を買う楽しみが増えた事ですね。

ダイエットが続かない方の励みになったらいいなと思います!